SponsoredLink

自動車保険、損保ジャパンはどんな感じ?

自動車保険、色々な保険会社から出てますね。中でも、大手損保会社取扱いの自動車保険は人気が高いようです。そこで、損保ジャパンの自動車保険はどんな感じだろう?と、ちょっと調べてみることにしました。


損保ジャパンの自動車保険「One-do」は、選ぶのではなく作るをモットーとしている自動車保険なのだそうです。一人一人のニーズに合わせて細かく自動車保険を組み立てていくニーズ細分型の自動車保険となっています。


「保険をもっと便利に、もっと身近に」がコンセプトになっている、この損保ジャパンの自動車保険。補償内容も様々あります。自動車保険には欠かせない対人・対物補償に始まり、車両保険、代車費用保険、弁護士費用特約、他車運転危険担保特約など…。納得のいく自動車保険作りを可能にしてくれる幅の広さになっています。


また、損保ジャパンの自動車保険は、完全にキャッシュレスです。自動車保険料は保険開始月の翌月に、口座引き落としされる形です。自動車保険契約時に即現金を用意しなくていいというのは、便利ですよね。


やはり大手損保の自動車保険が人気が高いのには、ワケがあったようですね。幅広い補償から個人のニーズに合った自動車保険が作れる。一人一人のライフスタイルが違う現代に即した自動車保険だと言えるのかもしれません。

ソニー損保の自動車保険が選ばれる3つの理由

ソニー損保の自動車保険、テレビCMもよく流れているので知っている人も多いと思います。実際、ソニー損保の自動車保険はかなり人気なようですね。特に、年間走行距離が少ない人には、ソニー損保の自動車保険は一押しの自動車保険と言えます。


ソニー損保の自動車保険は、年間走行距離が11000キロ以下の方なら、絶対にお得な自動車保険です。週末や休日しか車に乗らないという方ならば、一見の価値ありな自動車保険です。


ちなみに、ソニー損保の自動車保険には選ばれている理由が3つあるんです。1つめは「自動車保険料は走る分だけ」という点。あまり車に乗らない人にとっては、これはとっても嬉しい合理的とも言える自動車保険ですよね。


2つめは「ロードサービスの充実」ですね。ソニー損保の自動車保険では、例えばレッカーが20キロまで無料なので、事故に限らず故障の時でも利用することが出来ます。


3つめは「安心の事故対応」です。自動車保険において、これは一番大事な点かもしれません。ソニー損保の自動車保険なら、補償もサービスもしっかりしてる上に、丁寧な対応で納得のいく事故対応をしてくれます。まさかの時も安心というのは、自動車保険には大事なポイントですよね。


ソニー損保の自動車保険、人気があるのにはちゃんと理由があるんですね。一度ソニー損保の公式サイトで、自動車保険の見積をしてみてはいかがでしょうか。ネットだと、最大3000円割引になる嬉しいおまけもついてきますよ♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。